有限会社穂乃香様

介護福祉 複数施設経営

多拠点でのコミュニケーションと情報共有がアップし、組織力アップ!

導入の経緯

各施設の事務所間をオンラインで中継し、タイムリーに情報共有したいと思いMAXHUB(マックスハブ)を導入しました。

導入の効果

本社含め3拠点にMAXHUBを導入し、常時オンラインミーティングでコミュニケーションを取れる体制になりました。

同じ場所にいるかのような感覚で拠点間の情報共有が行えるので、組織としての一体感が生まれました。

銀行に向けて、新施設のプレゼンをMAXHUB(マックスハブ)で行い融資が確定しました。

また、どこに施設を新設するかというエリア戦略会議では、Googleマップを大画面で表示し、そこに案を書き込めるようになったので会議時間も大幅に削減できています。

​今後の活用展望

​会社のスケジュールや目標などを表示できるサービスを合わせて導入する予定です。

社員全員のタスク・進捗状況を見える化することで、生産性をより向上させたいと思っています。